フェルケール博物館に行きました。

20091227163635
20091227163633
20091227163631
20091227163629
フェルケール博物館は、清水区の港の近くにある、清水港の歴史を展示している博物館です。蘭字ってご存知ですか?昔、清水港からお茶を輸出していた当時、その荷物に貼られていたラベルの事です。浮世絵を基礎としていて、木版画です。各社が趣向を凝らして絵や文字をデザインして作ってあります。その展示が ここにはあります。静岡の茶業界が誇る文化財です。また、ここでは、港や船関係の展示もたくさんあります。写真は蘭字とお茶の荷物の復元品、展示から、遣唐使船、フェルケール博物館の外観です。なかなかの癒し空間です。
スポンサーサイト
プロフィール

fusao

Author:fusao
前田 富佐男

第1回日本茶インストラクター・インストラクションコンテスト優勝
テレビ東京・TVチャンピオン第1回お茶通選手権優勝「お茶通王」
全国茶審査技術競技大会第37回優勝、農林水産大臣賞受賞、八段位
著書「日本茶インストラクターって何 ナニ なに?」

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード